歴史

提供: 恋与制作人翻訳Wiki
移動先: 案内検索

こちらでは、恋与制作人とその海外展開版のゲームの歴史をまとめています。
中国版プレイヤーや韓国版プレイヤーからの伝聞を含みますので、正確性は一部欠ける可能性や主観が含まれる可能性があります。その点を了承の上、参考程度にご覧ください。


目次

大前提:ガチャについて[編集]

  • ダイヤガチャには、常設ガチャ(利用で期間限定カード有)と期間限定ガチャがある。
  • 所謂天井があり、レアカードの排出率は累計ガチャ回数が増えるほど上がる。ただし、本家運営が天井の存在を明言した事はなく、天井情報の判明は出るまで回すプレイヤーに依存する。
  • 同レアリティ内でも排出率には差があり、累計回数によってレアの排出率が上がる仕様と合わせると、排出順序は殆どのプレイヤーで似たようになる傾向にある。
  • よって、プレイヤーによって結果に多少のバラつきはあるものの差は小さく、天井まで回せば全カードが揃う。
  • 常設ガチャのコンプには数百万円が必要と推定されるが、日本の一般的なガチャゲーと比べれば(以下略)
  • ガチャ仕様は、同社の別ゲームである奇迹暖暖と似た傾向にあり、プログラムの流用が推測される。
  • 本ゲームには所謂「重ね」という概念は存在せず、レアカードも1枚所持しているだけで良い。2枚目以降は分解して星砂という進化に使用するアイテムにするしか用途が無く、レアリティによって分解時に得られるアイテム量に差はあるが、同レアリティ内での2枚目以降の価値に差は全くない。
  • つまり、1枚目が幾らで出るかが重要で、2枚目以降はどんなにレアでも外れ扱いされる。

→その後のアップデートでSPというレアリティが追加され、その進化が重ねの亜種みたいな感じで、SPに限り2枚目以降も需要があります。

  • 以上が、中国版プレイヤーの認識しているガチャ仕様。

中国版(恋与制作人)[編集]

こちらに色々詳しく纏められているので参考どうぞ。

人気投票イベント(四月情诗)[編集]

  • 時期:2019年4月
  • 概要
    • 票数の遷移が一時曲線でおかしいと話題に運営の票数操作が疑われる。
    • 運営から不正は対応すると告知がある。
    • イベントの一部仕様変更が発表される。
    • 四月情诗イベントがソースコード上で「fans vote」と記載されている事が話題にプレイヤーはファンではないと炎上。
    • ランキング上に運営のテストアカウントが一時的に表示される。
    • 運営が説明と謝罪

白起誕生日[編集]

周棋洛誕生日[編集]

李泽言誕生日[編集]

ランキングイベント[編集]

  • 時期:2018年12月
  • 概要
    • メインストーリー19~21章の「破晓」内で初のランキングイベントが開催。
    • 報酬としては上位1%に限定のアイコンフレームが配られた。
    • 開催はサーバー別だったが、iOS1区の必要ダイヤ数が他サーバーの2倍で問題になり、以降のランイベは全サーバー共通で実施されることとなった。

许墨誕生日[編集]

七夕イベント[編集]

  • 時期:2018年8月
  • 前提
    • 七夕イベントは、SSR4枚の大型イベントで、ダイヤの消費量は既存イベントと同程度だった。
    • 七夕は中国においては伝統的な恋人の日。
  • 概要
    • プロデューサーが重要なイベントはダイヤ消費を抑えると以前に告知していたため、「乙女ゲーにおいて七夕が重要ではないということか?」「ダイヤ消費量が多すぎる」とファンが反発
    • この影響か次の大型イベントでは、SSR2枚・SR2枚の形式にしたと告知された。

キャラデザの歴史[編集]

  • 時期:2018年8月
  • 概要
    • キャラクターデザインやイラストの構図が韓国の某ゲームと似ているという主張が話題に。
    • プロデューサーが、事実無根であるとして弁護士を通して警告
    • デザパクではない証拠として、キャラデザの変遷の一部を公開
    • 2019年2月に運営が勝訴したことがプロデューサーから公表された。

白起誕生日[編集]

  • 時期:2018年7月
  • 概要
    • 白起ファンの集まりである729白起生日应援が地下鉄広告やLED広告等の盛大なお祝いを実施。
    • 公式が謝罪

Diss禁止令[編集]

  • 時期:2018年7月
  • 概要
    • ファン同士の諍いを見かねた公式から、コミュニティの平穏化の為の方針が告知される。
    • 告知がある事は事前にプロデューサーからも表明がされていた。
    • 対策には、微博でのコード配布を増やすことも含まれ、以降無配が大幅に増えた。
    • なお、どの程度酷かったかというとファンによっては「気分が悪くなるから微博は見ない」というレベルであったらしい。

海角假日[編集]

  • 時期:2018年7月
  • 概要
    • 課金関連の不具合が発生し、緊急メンテが入る。
    • 最終的にメンテは夜まで延び、データもメンテ明け前までロールバックする事が告知された。

カムバックキャンペーン[編集]

  • 時期:2018年7月
  • 概要
    • 制作人召回计划イベント(所謂カムバックキャンペーン)が告知されるが、既存ユーザーへの報酬であるヒーローたちの子供時代のカードが、低レアにも関わらず誰でも入手出来るとはいい難くファンが反発。
    • その晩の深夜25時50分に方式変更が発表される。

プロデューサー交代[編集]

  • 時期:2018年5月28日
  • 概要
    • 担当プロデューサーの交代が告知される
    • 微博アカウントが開設され、ファンの意見を聞く場となる。

周棋洛・纯真眼眸[編集]

  • 時期:2018年5月
  • 概要
    • 微博告知へのコメント数だけでいえば、梦心湖を上回りこの時点で最大の炎上事件。
    • リリースから5ヶ月も経って開催された(誕生日を除く)初の周棋洛単独イベントにも拘らず、イラストが新規ではない事にファンが反発。
    • 運営は、纯真眼眸のイラストは初出であると返信するも、ファンから「地下鉄広告で利用した」事を指摘される。
    • なお、このカードはクローズドテスト中のイベントにも使用されていたようで、以前に未命名攻略組が投稿に使用していた事もあり、地下鉄広告以外でも既に目にしていたユーザーも多かった。
    • このカードで解放されるデートが、終始撮影中だった事もあり糖度が足りないと問題になるとともに、新しく実装された立ち絵で着ている服のあまりのダサさに橙Tと呼ばれネタにされる。
    • 進化で獲得できる短信の「周棋洛CP感」は、周棋洛と共演した女優に主人公が嫉妬するという内容なのだが、"CP感"という表現が周棋洛ファンの逆鱗に触れ修正を求める声もあがる。
    • プロデューサーが、今後は期間限定のイベントでは初出のイラスト以外は使用しないことを宣言
    • 周棋洛の次のイベント形式に関するアンケートも実施された。

许墨·心魔[編集]

  • 時期:2018年5月
  • 概要
    • ソースコード解析(公式は禁止してます)結果から、心魔と纯真眼眸は、本来イベントの形式が逆だったのではないかという疑惑があがる。
    • この時点で、许墨にはストーリー付きイベントが一度もなかったため、ストーリーが削除されたのではという疑惑にファンが反発。
    • トークンの貯蓄が無かった場合、ダイヤを砕いてトークンを買っても最大で入手できる破片の数が45枚と、合成に必要な50枚に届かず、新規の場合は通常の報酬と合わせても入手が不可能な設定だったことも批判された。

梦心湖[編集]

  • 時期:2018年5月
  • 前提
    • 期間限定の大型ガチャイベント、メインストーリーで使用されているイラストがカード化され、新規にガチャ排出にSSR8枚SR12枚、トークン交換にSSR1枚SR3枚が実装された。
    • 公式から発表された確率は、SSR5%、SR10%、R85%
    • 確率アップSSR:李泽言·誓不放手、周棋洛·黑暗守护、白起·临界时刻、许墨·缄默
    • 確率アップなしSSR:许墨·遥远星球、白起·风的身影、李泽言·心跳回声、周棋洛·闪耀的你
    • 未命名攻略組は、当時最大の微博攻略アカウントで、Wikiも運営していた。現在も計算機を運営中。

4月27日[編集]

  • イベントが告知されるも、「非確率UPのSSRカード4枚は今回限定で復刻しない」という内容が物議を醸す。

4月28日[編集]

  • イベント内容に関する質疑応答が告知される。非確率アップカードはその他の方法で復刻することが明言され、誤解を与えた事を謝罪。

5月4日[編集]

  • イベント開始
  • 未命名攻略組が、SSRの排出順番が、李泽言·誓不放手<周棋洛·黑暗守护<白起·临界时刻<许墨·遥远星球<许墨·缄默<白起·风的身影=<李泽言·心跳回声<周棋洛·闪耀的你であること、コンプには12万のダイヤが必要であることを投稿
  • 午後にガチャを回したユーザーが午前中に回したよりも良い結果であることが多いことが話題になる。
  • 未命名攻略組が、午前中コンプまで回したユーザーのSSR排出率が公表された確率である5%を下回る一方、午後に回したユーザーは5%に近い値になっていることを投稿。「確率が表示通りになっていない事に気がついた運営が、途中でSSR排出率を上げたのではないか?」という疑惑が広がり、朝のうちにコンプまで回した廃課金層が激怒。
  • 夕方に、運営がガチャ確率に関する見解を表明。内容は「確率変更はしていない、午後になって総回数が増えたので確率が収束しただけ」というもの。また、SSR全8種は8~12万ダイヤでコンプできると説明。
  • それなりの回数を回さないと出ないはずである李泽言·心跳回声をすぐに引いたという報告や、24万ダイヤを使ってもコンプしていないという報告もあり、コンプにかかるダイヤ数に幅がありすぎる事も含め、ガチャ仕様に対する全体的な不信感から炎上が加速。
  • プレイヤーの怒りは収まらず廃課金ユーザーの集まるiOS1区では、票房争奪戦のランカーが名前を変更し運営を非難する事態に。

5月5日[編集]

  • 運営から梦心湖イベントの早期終了と全利用ダイヤの返還が発表される。
  • 返還理由は、誤解を与えやすいプログラムに問題があったからというものであり、確率変更を認めた訳ではない。
  • 恋与制作人计算器が使用不可能になる。理由について様々な憶測が広がり炎上が拡大。

5月6日[編集]

  • 未命名攻略組が、微博攻略アカウント・Wikiの更新停止、計算機の再開と更新継続を投稿
  • 運営が今後の実装予定を投稿

5月7日[編集]

  • イベントが終了。

5月10日[編集]

周棋洛誕生日[編集]

四大天王・小天王[編集]

  • 時期:2018年3月
  • 元になった微博の投稿はこちら
  • 概要
    • 公式サイトのガチャ確率表記ページにはリアルタイムのガチャ結果か表示されているが、その統計を分析した投稿が話題に。
    • 常設ガチャから排出されるカードのうち、レアSSR4種とレアSR4種の排出率の低さが話題になる。
    • プレイヤーの間では、レアSSR4種(白起・炽热胸膛、周棋洛・面具砂砾、李泽言・交缠视线、许墨・记忆裂痕)は大天王、レアSR4種(白起・那时秋深、周棋洛・找到你了、李泽言・温柔时刻 、许墨・比海更深)は小天王と呼ばれることになる。
    • 結果を見る際は、常設ガチャはSR许墨・点点萤光が初回確定で排出されることに注意。
    • なお、大天王のうち1種類が入手出来る天井が7000回にあるという説があるらしい。
    • ちなみに、レアR4種(白起・洗白白、周棋洛・慌乱、许墨・收藏回忆、李泽言・休闲)は小天鹅と呼ばれている。

バレンタインイベント[編集]

  • 時期:2018年2月
  • 概要
    • 恋人の日であるバレンタインのイベントが、キャラ一人を対象としたイベントであった事に他のキャラのファンが反発。
    • 以降、各キャラファン同士の対立は更に激化していくこととなる。

春節イベント[編集]

  • 時期:2018年2月
  • 概要
    • 春節限定SSRのイラスト2枚が顔の輪郭が重なると話題に。

春節CM[編集]

  (後に、無料SSRイベントは開学期(3月、9月)に定期開催されることが告知される。)

李泽言誕生日[編集]

新年[編集]

  • 時期:2017年12月
  • 概要
    • ユーザー数の増加にサーバーが追い付かず、高負荷な状況が続いていたが耐えられず緊急メンテが入る。
    • サーバーを2倍に増強したものの、メンテは延長に延長を重ね、一部ロールバックも。
    • 「問題が解決するまで詫びを配布し続ける」という告知がされ、実際に大量の詫びが配布されたので、基本的には応援雰囲気だった。

リリース[編集]

韓国版(러브앤프로듀서)[編集]

四季ガチャ[編集]

  • 時期:2019年2月28日
  • 概要
    • 3月1日に始まる予定だったガチャイベント、「四季」が2月28日に開始。

2月ログボ[編集]

  • 時期:2019年2月28日
  • 概要
    • 2月のログインボーナスが「周棋洛·焦点」ではなく「李泽言·分秒之间」に変わる問題が発生。

雨夜变奏[編集]

  • 時期:2019年2月21日~

2018年2月21日[編集]

  • イベントバナーに星縁石-微光(黄色)ではなく、他のイベントに使われる紫色の星縁石が挿入される。
  • バナー及びお知らせ記載されたイベント期間が間違っており、お知らせを2回修正。
  • 雨夜之约の第4節のボイスの一部にノイズが発生。

2019年 2月25日[編集]

  • ダイヤ消費ボーナスイベントが早期終了したが、再開不可のお知らせが発表される。
  • お知らせには期間中999個まで購入可能と記載されていた星縁石-微光(黄色)が999個以上購入できるミスが発生。
    • 実際にはゲーム内に購入制限が反映されず、所持した5万ダイヤ分すべてに相当する星縁石-微光(黄色)に購入される。
    • 被害にあったユーザーは購入したダイヤを使用せず、ダイヤの返還を求めたが、SKY Ent.社はイベントお知らせの星縁石-微光(黄色)の購入可能数量を“制限なし“と変更し、ユーザーの返却要求を拒否。
    • (中国版の星縁石-微光(黄色)の購入可能数量はイベント期間中999個)
  • SKY Ent.社、传闻秘事解放アイテムの溯时沙漏が1日12個以上購入できるミスが発生。だが、SKY Ent.社はお知らせを「1日12個制限」から「購入数量制限無し」に変更。
    • (現在、中国版は溯时沙漏は購入不可だが、以前は1日12個だった)
    • 溯时沙漏のお知らせの変更についてはお知らせがあったが、星縁石-微光(黄色)の購入数量の直しについての案内は現在でも無し。

24H守护羁绊[編集]

  • 時期:2019年2月18日
  • 概要
    • 守护羁绊に、未配信の许墨の梦心湖羁绊が表示されるミスが発生。

温柔灯火[編集]

  • 時期:2019年月16日
  • 概要
    • イベントバナーに「独家造型」が表示されるミスが発生。

バレンタイン[編集]

  • 時期:2019年2月14日
  • 概要
    • バレンタインデーの录音が配信されず。

春節[編集]

  • 時期:2019年2月4日
  • 概要
    • 春節祝いの通話及びアイテム配布が配信されず。


浪漫佳期[編集]

  • 時期:2019年 1月31日
  • 1/25に配信されたPVに翻訳漏れあり。
  • 1/31のデータパッチで修正された不具合
    • 七夕イベントで別のイベントのBGMが出力される。
    • 许墨の撮影記録で许墨の名前が「许墨李泽言(허묵언)」に表記される。
    • 白起:七夕デートで白起と主人公の名前がスタッフと表記される。
    • 周棋洛: 七夕デートのテキストが中国語で表記される。
    • 李泽言、周棋洛:デートのタイトル表記に誤りあり。
    • 李泽言、白起:七夕デートの日記が別のデートの日記に表記される不具合。
    • 七夕イベントのお買得ショップの不具合。
    • 改名権の使用が反映されない。
    • 七夕イベント専用‘心の錠前’アイテムの説明に誤りあり。
  • イベント終了まで対応されなかった不具合]
    • ゲーム内に七夕イベント専用BG画像が適用されず。
    • 七夕祝いの通話、七夕専用ログインボイス、イベントボイスの音質不良。
    • (以後のお正月、バレンタインデーなどのログインボイス、许墨SSRイベントの通話でも同じ問題が発生。
    • 周棋洛:七夕イベント事件テキスト内に誤字あり。

公式コミュのニックネーム[編集]

  • 時期:2019年1月29日
  • 概要
    • 公式コミュで新規加入したとあるニックネームが「백기(白起)」のユーザーが、公式コミュの副マネージャーに任命されたことをユーザーが発見。
    • (韓国ではゲームの公式コミュでキャラクターの名前をニックネームとして使えない。)当日脱退。

24H不具合[編集]

  • 時期:2018年1月23日
  • 概要
    • 派遣可能な羁绊が三つしか表示されない不具合が発生。

15-18章実装[編集]

  • 時期:2018年1月16日
  • 概要
    • 15章26: ゼンのセリフがハクの声で録音される。
    • 記憶迷宮2の外伝ストーリーが中国語に表記される。
    • ゼンSR 浪漫憧憬 実装。同時に追加されたステージクリア補償が未実装。
    • ストーリーアップデートの度に支給される銀河ガチャ券とダイアが支給されず。ユーザー抗議により支給。
    • 絆の樹(コイン)でガチャを回すとガチャ結果画像が見えないバグ発生。

記憶迷宮2イベント告知[編集]

  • 時期:2018年1月13日
  • 概要
    • 中国では後で実施された「記憶迷宮2」イベントが同時開催。公式によるCGネタバレが発生。

霓虹深处実装[編集]

  • 時期:2019年1月7日
  • 概要
    • 中国では15〜18章アップデートされてから実装されており、デートストーリーが15〜18章と繋がるにも関わらず、15〜18章未配信の状態で実装される。

アップデート不備[編集]

  • 時期:2019年1月7日
  • 概要
    • 李泽言の誕生日イベントの漫歩イベントで背景画像が設定ミス。
    • 白起の每周任务の短信で翻訳漏れ。

特権カード[編集]

  • 時期:2019年1月4日
  • 概要
    • 特権体験カードの1日お試し機能が削除。
    • 特権カード使用の場合は、ログインボーナスが2倍になるが反映されず。

課金アイテム問題[編集]

  • 時期:2019年1月~

2019年1月3日[編集]

  • SKY Ent.社、 期待の出会い(週間券)販売のお知らせ。
  • 中国と比べて2倍以上高い金額、購入特典で得られるアイテムの数が少ない等 問題発見。
  • 週間券だけではなくEVOLショップで販売されてるアイテムの値段が中国より2倍以上高い、そして構成違い、数が少ない問題判明。
  • ユーザーの抗議により発売延期。以後SKY Ent.社 解明なし。金額を修正し販売開始。

2019年1月18日[編集]

2019年2月27日[編集]

  • ダイヤ6000個の値段が日本版は9800円、韓国版は約10,700円(110,000ウォン、3月3日為替レート基準)で値段の価格差問題と累計チャージボーナスの格差問題が再浮上。

新年[編集]

  • 時期:2019年1月1日
  • 概要
    • 1月は31日だが、ログインボーナスが1月30日までしか表示されず。
    • 新年記念ニュース内で配信されたアイテム交換コードがダイヤのみの支給。(中国ではダイヤ、コイン、告白心愿)

圣诞快乐[編集]

  • 時期:2018年12月25日
  • 概要
    • 周棋洛の录音「圣诞快乐」が配信されず。 (台湾版はあり)

個人情報流出疑惑[編集]

  • 時期:2018年12月20日
  • 概要
    • SKY Ent.社CSセンターの一部ページ公開により、個人情報流出疑惑が発生。
    • → 4次ユーザー離脱。

喵不可言[編集]

  • 時期:2018年12月3日
  • 概要
    • お知らせに不備があり、ユーザーに不利益が発生。

在你身边 第二弾[編集]

  • 時期:2018年 11月30日
  • 概要
    • 音質不良が発生。

カムバックキャンペーン[編集]

  • 時期:2018年 11月20日
  • 概要
    • イベントミッションに不具合発生。

独家造型イベント[編集]

  • 時期:2018年10月12日
  • 概要
    • 音質不良の問題が発生。

春節イベント[編集]

  • 時期:2018年9月
  • 前提(中国版春節ガチャ仕様)
    • "天井"有。30連から限定SR1枚排出され始まる、限定SSR1枚は130連以上から排出され始まる。
    • 排出順は基本的に固定。SR李泽言·依偎=<SR周棋洛·指尖心跳<<<<<<<SSR许墨·齿间温柔<SSR白起·此生眷恋
    • 公式サイトの確率表記ページの確率表記は、限定SR4.3%、限定SSR1.5%。
    • 「大前提:ガチャについて」の項もあわせて参照してください。

2018年 9月1日[編集]

  • 春節ガチャから出る限定カードの排出順序が、ほぼ全プレイヤーで共通なのはおかしい、確率が表記通りではなく確率操作が行われているのではないか?という疑念が上がる。単純な確率でないなら詳細説明を求める声が大きくなる。
  • 韓国版運営が、"天井"の存在を明言するも、ガチャ仕様の変更を発表。
  • 累計回数による限定排出率の確率変動がなくなり、公式サイト記載の確率に限定排出率を固定、それにともない天井も削除される。

2018年 9月4日[編集]

  • SKY Ent社が公式コミュに「中国文化との違いを説明の上で"天井"の存在を明言するも、累計回数による限定排出率の確率変動をなくし、公式サイト記載の確率に限定排出率を固定するガチャ仕様の変更を発表。しかし、SSR獲得まではダイヤがより多く必要になる場合がある"と告知。
  • 抗議するユーザー達を強制脱退。2次粛清発生。
  • 抗議ユーザーによる各ストアへの払い戻し請求が多発。
  • SKY Ent.社が払い戻しを請求したユーザーに対して、獲得したカード、ダイヤ、アイテムを回収後払い戻しを実施。
  • 上記以外の払い戻しの場合は、アイテム等の強制回収と共にアカウントを停止する。アカウント停止を望まない場合は払い戻した分の金額を1週間以内に課金することという内容のお知らせを掲示。
  • →2次ユーザー離脱。

2019年 1月24日[編集]

  • 台湾版で春節イベント開始。”天井”なし。
  • SKY Ent.社、2018年9月の確率操作を言及するユーザー達を強制脱退させる。

在你身边実装[編集]

  • 時期:2018年8月31日
  • 概要
    • 「在你身边」 の第1弾配信で周棋洛の息の音、白起の心臓の音のSEが無い状態で配信される。
    • 2018年1月16日に周棋洛の心臓の音のSEを追加したと告知されたが、実際は追加されていなかった。
    • 2018年1月28日のパッチにより、トラックの最後に心臓の音SEが追加されたが、一部区間に空白が存在する。

缱绻乐光イベント[編集]

  • 時期:2018年8月17日
  • 概要
    • 许墨のSRイベント「缱绻乐光」が設定ミスにより告知よりも早く開始。

翻訳問題[編集]

  • 時期:2018年7月~

2018年7月26日[編集]

  • 公式コミュに中国本社からの謝罪文が掲示される。(ゲームを理解出来ない人物を選定したことの間違いを認める。今後この様な事が起きないよう約束する内容。)
  • SKY Ent.社が、公式コミュから上記の内容に関して否定的意見を投稿したユーザーを全て強制脱退させる。
  • (加えて二度と加入が出来ないようにブロック。韓国ユーザー達はこの件を「粛清」と呼んでいる。)
  • → 1次ユーザー離脱。

2018年9月24日[編集]

  • 李泽言の台詞をメインに、誤訳疑惑が上がる。全面再翻訳、全面再収録を求めるユーザー達の声が高まる。
  • PV台詞問題: 中国、日本版PVではPV最後は、李泽言の「やっと、会えるな」という台詞でが、韓国版は白起の「ついに、お前の側へ行く」と改変されていた。
  • ユーザー達により中国原文にはない女性軽視的な表現がゲーム全体で発見され、誤訳問題が炎上。SKY Ent.社に説明を求めるが、一貫して沈黙。
  • 有志が、叠纸の住所(香港、上海 4ヶ所)へEMSにて韓国運営会社である「SKY Ent.社」との契約解除と解決を求める嘆願書を送付。
  • weiboに誤訳告発アカウント開設と運営、一次課金中止行動開始。

2018年10月2日[編集]

    • 運営から、翻訳を修正する旨の告知がされる。
  • SKY Ent社。全ての翻訳は翻訳専門企業に任しているとのお知らせを掲示。

2018年10月10日[編集]

  • 叠纸からの説明文が告知される。3次粛清。
  • SKY Ent.社を通じて誤訳を募集するとの内容→つまりプレイヤーに翻訳をさせるも同然。
  • 本ゲームは、メインストーリーだけではなく手机等も含めたストーリー全てが男性主人公達との関係性を構成しており、翻訳問題の解決にはゲーム全体を全面修正しなければならないはずで、部分的な修正では問題は解決しないと思わた。
  • その為、多くのプレイヤーは告知内容に納得出来なかった。

2018年10月19日[編集]

  • 中国プレイヤーからの情報入手。
  • 影響力のある大手、廃課金ユーザー向けの専用の本社直属CSアカウントがありそちらに、“韓国サーバの誤訳問題は全て解決済み。フォロワー達に拡散をお願い“という内容が依頼される。
  • 叠纸による「ネット情報操作」が韓国ユーザー達に知られる。
  • →3次 ユーザー離脱。

2018年10月26日[編集]

  • 11〜14章が追加されるも、誤訳だらけ。

2019年1月1日[編集]

  • 「温柔对峙」のデートストーリーに誤訳が発覚。

2019年1月17日[編集]

  • SKY Ent.社が新規ストーリー進行イベントを開催。
  • プレイヤーは、公式コミュでイベント不参加リレーを開始。2次課金中止行動を予告。

2019年1月23日[編集]

  • 記憶迷宮2の周棋洛の外伝に誤訳が発覚。

Youtuberのゲーム卑下発言[編集]

  • 時期:2018年7月25日
  • 概要
    • ゲームの広報を担当する男性Youtuberのゲームを卑下する発言に対し韓中ユーザー達が抗議、炎上。

D.festa スタッフ問題発言[編集]

  • 時期:2018年7月14日
  • 概要
    • 韓国同人イベント D.festaで企業ブースのスタッフが問題発言。
    • 「髪の色が違うだけで全員同じキャラでは?」

リリース[編集]

台湾版(戀與製作人)[編集]

リリース[編集]

  • 時期:2018年12月11日

日本版(恋とプロデューサー)[編集]

リリース[編集]

  • 時期:2019年7月3日

β版(Android)[編集]

  • 時期:2019年2月27日~3月7日